ニュース・コラム

News/Column
  • 2022.06.13

新型コロナウイルス感染者の発生について

この度、税理士法人内田会計事務所(以下、弊社)は本社(長崎市曙町4番9号)社員1名が6月13日(月)に新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしましたので、弊社の状況及び対応についてお知らせ致します。

(1) 当該社員について

  1. 6月8日(水) 当該社員の家族がコロナウイルスに感染した事が判明。
  2. 6月10日(金) 発熱・喉の痛み・倦怠感等の症状発症。
    保健所に症状を話した所、家庭内に感染者がいる事からPCR検査をすることなく、みなし陽性と判定。
    なお、同人は6月6日(月)以降在宅勤務をしており、外部との接触はありません。

(2) 現時点での対応状況

弊社における濃厚接触者はおりません。

当該社員は、保健所より療養期間は6月20日(月)迄との指導を受けており、同日までは出社停止とし、社内に感染拡大しない対策を講じました。

新型コロナウイルスに感染した社員は、家族が感染する以前より在宅勤務中であった為、社員及びお客様とは発症前後の接触はありません。

この度、お客様、関係者の皆様のみならず、多くの方に対してもご迷惑・ご心配をおかけすることになり、心よりお詫び申し上げます。

弊社およびグループ各社は、今後もお客様、関係者の皆様および全従業員の健康と安全を最優先に考え、引き続き感染予防・感染拡大防止に全力で取り組んで参ります。